ひも・ロープの結び方図解!ひも・ロープの結び方@むすびマニア

グリーフノット /Grief knot

グリーフノット

スポンサードリンク

縦結びと泥棒結びと合体板

グリーフノットの結び目

グリーフノットは縦結び(グラニーノット)の変形バージョンです。スペルは [ grief ] で、グラニーノットの [ gr- ] とシーフノットの [ -ief ] の合成語となっており、両者と非常に紛らわしい結び方となっています。(本結び系のまとめ参照)

縦結びが本結びの相方とするならば、グリーフノットはシーフノットの相方といえるでしょう。

結び方の手順

  • 1
    グリーフノットの結び方の手順1
  • 2
    グリーフノットの結び方の手順2
  • 3
    グリーフノットの結び方の手順3
  • ① 「目」のような形になるように二回交差させます。このとき、シーフノットとは違い上下を違わせます。
  • ② 「目」の中に両方の先端を差し入れます。シーフノットと違い両先端を差し込む方向が同じになります。
  • ③ 大元のラインの方向へ締めて完成です。

構造

グリーフノットの構造は縦結びとほぼ同様です。

結び目

グリーフノットの仕上がりは意外にもかわいい部類に入ります。先端が小気味良く垂れていてかわいいです。

利用

グリーフノットはシーフノットの間違い版といった意味合いが強く、さらに結び目の強度は最低ランクで非常に弱いため、そもそも「結び」としてどうなのかといった結び方です。強度は必要ないが、結び目が気になる場合には使えると思います。

スポンサードリンク