ひも・ロープの結び方図解!ひも・ロープの結び方@むすびマニア

アングラーズループ /Angler's loop

アングラーズループ

スポンサードリンク

アンコウの輪

アングラーズループの結び目

アングラーズループは、締まらない輪を作る結び方の一つです。パーフェクションノットとも呼ばれ、もやい結びよりも強い結び方だともいわれているようです。Anglerは鮟鱇ですが、由来はわかりません。

結び方の手順

  • 1
    アングラーズループの結び方の手順1
  • 2
    アングラーズループの結び方の手順2
  • 3
    アングラーズループの結び方の手順3
  • ① 止め結びをします。
  • ② 止め結びの輪の中に先端を差し込みます。
  • ③ 大元の輪の元に先端を差し込んで締めます。

構造

アングラーズループの構造はスリップノットに一巻き加えたもので、先端を輪の元で締めています。この一巻きによりスリップはしなくなり解きづらく進化します。スリップノットにストッパーをしたのがアングラーズループ、といった関係です。

結び目

アングラーズループの結び目はもやい結びに似ていて、特に何かを感じるということはありませんが、ややごちゃついています。しかし裏面は八の字に近くやや整っている印象もなきにしもあらずです。

利用

アングラーズループは割とマイナーな結び方で、おそらく釣り方面で用いられるものと思われます。日常で使うことはほぼ無いと思いますが、スリップノットの締まらないバージョンとして覚えておいてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク