ひも・ロープの結び方図解!ひも・ロープの結び方@むすびマニア

普通のネクタイの結び方

一般的な結び方

みんなと同じ一番普通のネクタイの結び方をイラストを添えて紹介します。いわゆるプレーンノットと呼ばれる結び方で、基本中の基本の結び方です。これだけ覚えておけばいろんなシーンで使えるのでぜひ覚えておきたい結び方です。スタートの長さはネクタイにもよりますが図のように細い方をへその高さに合わせておきます。

スポンサードリンク

結び方の手順(丸いのが首で、上が腹側、下が背中側)

  • 1
    簡単なネクタイの結び方の手順1
  • 2
    簡単なネクタイの結び方の手順2
  • 3
    簡単なネクタイの結び方の手順3
  • 4
    簡単なネクタイの結び方の手順4
  • 5
    簡単なネクタイの結び方の手順5
  • ①&② 太い方を上からぐるっと巻き付けます。
  • ③ その際、左手を赤い部分にかまして、そこに巻き付けるようにします。直後につまみやすいように、親指と人差し指でスタンバイしておきます。
  • ④ つづけて太い方を首回りの下にくぐらせ、あごの下から出して、かました左手でつまんで引き抜きます。
  • ⑤ 形と長さを整えて完成です。

コツ

コツは③で既に引き込む手をスタンバイをしておき、そこに巻き付けることです。その手であごの下から引き込むつもりで結ぶとリズミカルに素早く結べます。繰り返していれば独自のコツも習得できますから、やはり慣れることが大事です。

構造

構造はほぼグリーフノットです。かといってグリーフノットの結び方を応用するのは賢くありません。

結び目

左右対称ではないのですが、整えれば問題ないくらいの結び目になります。

利用

ごく一般的で普通のネクタイの結び方なのであらゆる場面で使えます。

スポンサードリンク